スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CS遠征日記(3) ~野球博物館へWBC編~

10月11日
CS3日目はなくなったので、前から行きたかった第2球場へ行こうか
野球博物館へ行こうか迷ったのですが、足にマメが出来て痛かったのと
西武ドームまで行く気力がなかったのとで、東京ドームにある野球博物館
行って来ました。

池袋駅では西武池袋店のチラシが配られていました・・
2010_1011_102046-P1040134_convert_20101014131255.jpg
応援ありがとうセールをやっていたので、ちょっとだけ見て買い物も・・
ちょっとむなしかった・・


東京ドームにある野球博物館へ。
2010_1011_155754-P1040278_convert_20101014133151.jpg
東京ドームへはコンサートで何度か行ってるのですが、遊園地や○○レンジャーの
ショーは見たことあるけど、博物館へ入るのは初めてでした。

一番最初に目に入って来たのがこれ。
2010_1011_140942-P1040141_convert_20101014131421.jpg
クリックすると大きくなります。
<以下、小さい方の写真はクリックすると大きくなります>

2009年WBC優勝トロフィー
2010_1011_141004-P1040142_convert_20101014131610.jpg
自分の手や姿が写り込んでしまったので、大きくなりません

ウイニングボール
2010_1011_141039-P1040145_convert_20101014131737.jpg

指環
2010_1011_141107-P1040148_convert_20101014132006.jpg

ナカジとヤス君のサイン入りボール
2010_1011_145050-P1040236_convert_20101014132226.jpg

ナカジのユニフォーム
2010_1011_145414-P1040246_convert_20101014132410.jpg
去年のオールスターゲーム札幌の時もサインやユニフォームなど展示して
あったのですが、ユニフォームはホーム・ビジター逆でした。

ワクちゃんビジターユニ
2010_1011_145249-P1040242_convert_20101014142047.jpg
手やカメラが写り込んでごめんなさい。

ヤス君ビジターユニ
2010_1011_145332-P1040244_convert_20101014142154.jpg


ナカジがWBCで使用したスパイク、バッド、内野安打時のボール。
2010_1011_145503-P1040248_convert_20101014132542.jpg

写真。懐かしいですね♪
2010_1011_150012-P1040264_convert_20101014132709.jpg

2010_1011_150247-P1040274_convert_20101014132835.jpg

2010_1011_150239-P1040273_convert_20101014132956.jpg

<ライオンズ編へ続きます>
スポンサーサイト

テーマ : 西武ライオンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

あすみ

Author:あすみ
北海道に住んでる西武ライオンズファンです。

2008年の日本シリーズを観て、脇腹を痛めても出場を続ける中島選手から目が離せなくなって、日本一が決まった瞬間の笑顔を見て、中島選手のファンになり、ライオンズファンになりました。

中島選手はメジャーリーグ・アスレチックスに移籍しましたが、これからも変わらず応援し続けたいと思います。

よろしくお願いします(^^)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
鏡の国のアリスのアナログ時計
クリックすると花が沢山降ってきます♪ 何回もクリックすると。。。
キセキ GReeeeN
ナカジの登場曲♪
PLAYTABLESHOP PLAYTABLEMovie PLAYTABLE
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
掛け軸
パ・リーグ順位表
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
ライオンズ ニュース
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。